おうち時間にレコードを聴こう!おすすめレコードプレイヤー3選

新型コロナの影響で家にいる時間が長くなっていますね。 #STAYHOME

本日は おうち時間の活用で、レコードを整理しながら久しぶりに聴き始めました。

ここ近年、SOCAのDJはパソコンを使用するのがメインなので、レコードを聴く事が減っていたのですが、

レコードの音はやっぱり最高ですね。とにかく音があったかくて癒されます。

パソコンや携帯電話から流れるデジタル音とは比べものになりません。

近年レコードを聴くという事が「音楽療法」としても取り上げられていますよね。すごくわかる気がします! ※「音楽療法」音楽を聴くことで精神的にリラックスしたり、免疫力を上げる作用を医学療法として利用すること。

私のインスタグラムとFacebook アカウントのストーリーにて、毎日レコードを一枚ずつ音声入りで紹介をしていますので、お時間ある方は覗いてくださいね♪

最近紹介したレコードの一部です。 #bigbabyschoice アウトドア用品買うならエルブレス

上記投稿を見た方から、簡単にレコードを家で聞ける方法について聞かれたので簡単にかつ手頃に導入できるものをいくつか紹介してみますね。

①レコードプレイヤー 10,000円前後

これはBLUETOOTHスピーカーに音を飛ばして聴く事ができます。RCAコード(赤白の)を使用してご自宅のスピーカーにもつなげます。

②カセットテープも聴ける!レコードプレイヤー 7,000円前後

HOFEINZ スピーカー内蔵 レコードプレーヤー/カセットテープ/AM FMラジオ

これはヘッドフォンでも聴く事ができます。さらにラジオも聴ける!あまり場所を取らず、値段も6,000~7,000円代(変動あり)とお得。ステレオ・スピーカー内臓、爆音で流したい方は、自宅のスピーカーにつなげて聞く事も可能です。

③野外、キャンプでもレコードを楽しめる! 7,000円前後

スーツケース型の頑丈なケースとハンドルが付いていて、どこでも持ち運ぶことができます。33 1/3、45、78回転に対応。3つの回転スピードでレコードの再生が可能です。ステレオ・スピーカー内臓で、外部のスピーカーに接続しなくてもレコードを聴くことが可能。乾電池でもOK!!

④おまけ: レコードプレイヤーとスピーカーはあるのには、アンプが無いので音が出せない!という方。私の取り入れている方法を紹介するので、ご参考までに! 予算約2,000円


上の写真のレコードプレイヤー”テクニクス”とスピーカーの間にこの超小型アンプをつなげれば、簡単に音が出ます!これなら大きいアンプ機材がなくても一人暮らしの家でも場所を取らず音が出せます。
超コンパクトオーディオプリアンプ

是非、この機会におうち時間にレコード鑑賞を取り入れてみてくださいね♪

ライムレコードのオンラインショップがリニューアルしました!珍しいレコードやカリブ買い付け品毎週入荷しております。是非こちらも宜しくお願いします〜♪

部屋にモノがあふれて困ってる・・・そんなときにオススメの収納術